たぶ噺。

たぶがちょこちょこしゃべります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

今更薔薇色少女的幻想。

今日はヲタクなお話なので免疫ない人はご遠慮下さいね。
えぇ本当に本当のヲタクな話ですから。

数日前「少女革命ウテナ劇場版 アドゥレセンス黙示録」を観てしまいました。
TSUTAYAでDVD探してた時に彼氏さんにアニメコーナーに連れてかれて
出会っちゃったんだけどね。

知ってますか「少女革命ウテナ」って。もう7年くらい前のTVアニメなんだけども。
主人公は男装しているボーイッシュな女の子ウテナと、
学園の"薔薇の花嫁"であるアンシー。
その学園で"薔薇の花嫁"をめぐってデュエリスト達による"決闘"が行われる…
というのが大まか過ぎるあらすじだと思うんですけどね。
正直謎が多すぎて何が何やらなんだけども、とにかく世界観が独特で徹底していて。
代表的なのは決闘場に昇っていくシーンで流れる不可思議な合唱曲。
歌詞→♪絶対運命黙示録 もくしくしもしもくくしも…♪
わけわからんでしょう!でもたぶはこの歌が好きでした。
というか観ていた人は皆好きやったんちゃうかな。複雑な意味で。
あと放送部の女の子達が影絵で出てきて、異様なハイテンションで
「かしらかしらご存知かしら~~♪」とあらすじやら展開やらを紹介してくれたり。
薔薇なんかがふんだんに置かれて、華麗かつ妖艶な雰囲気を強調していたり。
とまぁ、変に惹きつけられていたわけなのです。
で、アニメコーナーでどうしても観たくなって、一緒に借りてもらって
彼氏さんの部屋で無駄に80インチの大画面で観ていたのだけど、
「いかん、こんなん薄明るい部屋で二人で観てたらあかん!(女の子としてではなく)
これは夜中にひっそりと独りでえへらえへらしながら観たい!」と
ヲタク心がむらむらきてしまったわけなのです。


映画はなんやろ、TV版のリメイクなんかな?
その後、とか番外編、という感じではなかったんやけど。
設定は少々変わっていたり、省略されている部分もあったけど、
徹底された世界観には変わりはなく(むしろさらに徹底されていた)、
さらに「なるほど、そうであったのか」という答えらしきものも得ることができた。
なるほど、謎なぞナゾだらけであったのは、
これは非常にメタフォリカルなお話だったからなのね。
まぁ言ってしまえば「少女的幻想の崩壊又は離脱」ということなのか。
だからあの学園はあそこまで徹底されたシステムを持ち、
あのアニメにはあそこまで徹底された世界観があったのだね。
それが少女的幻想。
いつかはそれを終わらせなければならないから
少女達はそれをより凝縮させ、現実から、外の世界からより隔絶させる。
だから美しいのだなぁ。終わりを知っているからこその美しさ。
少年達ではそうはいくまい。

観た後調べてて知ったんだけど、監督はあの「セーラームーン」の監督だそうです。
あーそう言えば翻るスカートの裾とか、変身(?)シーンとかそんな感じっぽいわ。
そして一人あんま通らないかすれ声の輩がおるなぁと思っていたら
なんと主題歌を歌っていたみっちー(及川光博)が声優やってたという。んーー。


つーことで、無駄にエロチックで、
フィナーレは意外にあっさりでちょっと肩すかし食らいましたが、何だか良かった。
TV版をざっと観て決闘のシステムと世界観を漠然と掴んでから観ると良いですよ。
何コレはっ!?って異質な世界観にちょっと引きながらも目が離せないハズ。
ちょっと変な世界を覗いてみたいって人は是非観てみてくらはい。


因みに今日はNHK BSの「懐かしのアニメソング」みたいのを妹が観てて、
「あんた古っ!」とか言いながら
自分もひみつのアッコちゃんやらタッチやらぴかちゅうやら歌ってたんですが、
なんとクライマックスでEVAのオープニングがっっ!!
しかも代打じゃなくてちゃんと高橋洋子が出てきて。
妹とうっひょーーーい、とテンション上がってしまいました。
他の曲ではアニメの名シーンが流れたりしたのにEVAはなくって残念…
と思ってたら、後半あの名オープニングの映像が流れて
怒涛のようにコマが切り替わってさっっ!!
「ちょっ、ちょっ、コレっっ……!!」ハイたぶおかしくなりました。
あーーやっぱ超名曲やわーーー。


もぅわかったと思うけど、たぶ基本的に「ヲタク気質」なんです。
好きになったものは徹底的に、という。
まぁだからアニメや漫画だけでなく、紙が捨てられんとか、
フリーペーパーを3年分溜めているとか…そういうのもその気質の表れかと。
……恋愛はちょっと違うんですけどね(爆)
スポンサーサイト
  1. 2005/08/26(金) 23:08:35|
  2. ひとりごと。|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2
<<緑みどり翠ミドリ碧。 | ホーム | 廃人の間にて。>>

コメント

RE:

おぉ、こんなヲタクなブログを最後まで読んでくれてありまとーー。
そしてそっくりぱっくり「おお、お前もか」(爆)
あれはアニメに抵抗ない人なら殆どの人が知ってたよねーー。
ほんまえぇ曲だす。そりゃガッチャマンやヤマトに混じって
トリ張るわな。
しかし客席はおじさんおばさんばっかやったけど
知ってる人おったんやろか…
  1. 2005/08/30(火) 01:03:20 |
  2. URL |
  3. たぶ。 #-
  4. [ 編集]

「残酷な天使のテーゼ」やっけ?
ええ歌よなー。あれは中学校の頃ハマった。
こないだ妹んち行って、PCでこの曲を見つけた時は「おお、お前もか」と思った(笑
  1. 2005/08/27(土) 03:22:48 |
  2. URL |
  3. 紗綾 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sputniksweetheart.blog7.fc2.com/tb.php/97-512429b5

[アニメ] 世界を革命する力を!

大富豪をするとき「革命」の使いどころが重要だったりするんだよね。だから?Read more...
  1. 2006/01/30(月) 23:26:14 |
  2. ひとりよがりなブログ 【マスカット・ブログ】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。