たぶ噺。

たぶがちょこちょこしゃべります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

職業的走り人。

udon
昨日のお昼だす。精一杯おめんに似せて、大根としょうがを千切りにしましたです。
他にはねぎワカメおくら梅。もちろん胡麻もたーっぷり入れました。
因みに今日は涼しかったので気が早いけどあんかけうどん。
さすがに早すぎたらしく汗がぷっひゃ~~と出ましたです。
今年初めて自分で扇風機のスイッチ入れたとです。


一昨日昨日と世界陸上のマラソンを真剣に観ていました。
なんかやっぱりマラソンだけは観てしまう。
野球やサッカーなどの球技よりも陸上。その中でもマラソンは格別。
これはもう何故だか小さい頃から家族全員に言えることです。
正月早々は正月番組より箱根駅伝を観ているような家です。
家族で過ごす時間が減ってもマラソンの日は何故か全員リビングに集まっている。
(今時珍しく家に1台しかテレビがありません。特に需要もありません)
大阪国際マラソンとかは日曜で、たぶはたいがいバイトなので
そんな日はくうぅ…と非常に恨めしい気分で家を出ます。

なんだろ、あーーんな長い距離なのに勝負は一瞬てとこがおもしろいんかね。
たまに第二集団とか映してる間に第一集団に動きがあって、
「○○選手がスパートを!」とか言いつつ急いで映像切り換えた頃には既に何十mの差、
とかあるよね。
その一瞬を見逃したくなくてスタートからゴールまでしっかり2時間半くらい
観てるんかもしれないです。

因みにたぶの"生まれ変わったら"シリーズの中には、「美少年」の他に
マラソンランナー、バイオリニスト、声楽家、(単純…)などがありますです。
たぶは平坦な道ならそこそこ長く走れるのだが、坂道になった途端減速するし、
短距離走においても長距離走においてもラストスパートというものが存在しないので
そんなんも含めてマラソンランナーって凄いって思う。尊敬。(凄く微妙だ)


男子でメダル獲った尾形さんも、女子で入賞した原さんも弘山さんも
えぇ走りやったのぅ。
江田さんはヤマダ電機なんやな~~。
時々バレーの強いNECとかJTとか、好きなスポーツ選手のいる企業に行きたくなる。
室伏さんはどこやろーーー。
スポンサーサイト
  1. 2005/08/15(月) 01:47:34|
  2. ひとりごと。|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<京華スプートニク。その3。 | ホーム | 京華スプートニク。その2。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sputniksweetheart.blog7.fc2.com/tb.php/93-47549f0e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。