たぶ噺。

たぶがちょこちょこしゃべります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

雨降り留守番。

viva

あおーん。大興奮の図。
またこの子が明朝に発作起こしてたぶは一日中お留守番となりました。
母さんはお友達とバーゲンに。うぅたぶも連れてけ。
とは言ってられません。
さっきまた発作起こしました。
発作が起こると脳圧が上がって興奮状態になるんだって。
ちょうどこんな↑感じ。
必死にあうあう言って何か訴えてるのだけど、
たぶん本人も何がしたいんだかわかってないと思います。
こっち向いてないのがいい証拠です。
たまたま父さんから電話かかってきたので発作があったことを伝えたら
3秒ほどの沈黙の後「…まぁ俺はなんもでけん」(単身赴任中)
ってオイ!
なんか心配の言葉とかないのかよ。
「そのままビバに伝えときます」って言って切ってやりました。

ってこんな落ち着いてるけど薬飲んでるのに発作ってどゆことやねん。
小さいからまだいいにしてもさ…
脳圧も心拍数も上がるからやっぱ身体には凄い負担がかかるそうです。
ちょっとは慣れてきたから前みたいに大泣きすることはないけど
やっぱ心配だから早く治して下さいビーさん。
まだたかだか中年なんだし。
スポンサーサイト
  1. 2005/07/01(金) 12:55:41|
  2. ひとりごと。|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<夜雨彷徨。 | ホーム | 木蔭の葉先にて。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sputniksweetheart.blog7.fc2.com/tb.php/55-0c56d757
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。