たぶ噺。

たぶがちょこちょこしゃべります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

無理矢理選択(Music Baton)。

んではいきまーす。

Music Baton

□Total volume of music files on my computer
 (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)
今見たら3.44GBでした。
まだiTunes内を整理してないので何とも言えないが
聴かない曲を削除して、まだ入れてないTMGEとART-SCHOOL入れたら
まぁこんなもんなんじゃないかと思われます。
PC初期化したためまた入れ直さないといけないのが激しく鬱。


□Song playing right now
 (今聞いている曲)
『シャ・ラ・ラ』/つじあやの(『COVER GIRL』より)
COVER GIRL







あやのちゃんの曲はアップテンポなのもとろーんとしたのも
昼間に聴くことが多いです。
この曲はあやのちゃんが民生さんの柔らか~いところを引き出しているのが最高。
二人の「♪いいわけないじゃん♪」が最高。
いっそ結婚してしまいなさいよ、そうなさいよ、って思う(どうでもいい)



□The last CD I bought
 (最後に買った CD)

『Shiny Day/愛の真夏』/つじあやの

amazonに画像がございません…
今回はGRAPEVINEとのコラボだそうで。
スキマスイッチの『全力少年』のカップリングがGRAPEVINEとの共作で
かなり良かったんで楽しみにしてました。
ロックン・あやの!ドライビン・ウクレレ!!
今まであやのちんと言えば自転車、とゆう感じでしたが、これまたイイ!!

『faster!』/MO'SOME TONEBENDER
faster!








この人達はとにかくLIVEがヤバ~いです!
サマソニ東京だけなんでズルすぎるぜ。
そして漢ベーシスト武井(某○えさんの妄想内結婚相手です)の
超ファッションも要チェケラ。



□Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
 (よく聞く、または特別な思い入れのある 5 曲)

①『Nightswimming』『Find The River』/R.E.M
Automatic for the people 
 







アルバム『Automatic for the people』のラストを飾る2曲です。
NIRVANAのカートが死ぬ時このアルバムを聴いていたんだとか。
詳細はちっとも知らないのでこんなことを言うのは無責任なのだけど
意外と心穏やかに眠りにつけたのでは…と思わせるような2曲。
先日の10年ぶりの来日公演の際には(大阪に関しては初!!)
70公演もあるツアーでも2,3度演奏されたことがあるかどうか、というレア度のこの2曲を
2曲とも、しかもこの順番でやってくれました…感激。だから1曲の扱いで。


②『The Day We Left Town』/Magnet
On Your Side 
 







雑誌でレビューとアー写・ジャケ写だけ見てすごく気になっていた人。
半年以上気になって仕方がなかったので買ってみたらドンピシャでした。
求めていた、想像どおりの音。
ノルウェーの吟遊詩人さんです。
最近新しいアルバムが出たのだが日本では知名度低すぎるんか
どこにも取扱いがない…まぐまぐーー!


③『Adia』/Sarah McLachlan
Surfacing 








ピアノやギターでの弾き語りをされる方なんですが、パフォーマンスが凄い。
楽器一つと声だけでここまで繊細に、情熱的に表現できるものなのかと。
生LIVE観てみたーーい。来日話はどこに行ったのか。


④『Bodysong』/Jonny Greenwood
Bodysong








Radioheadのギタリストさんのソロインスト作。
日本では公開されてない映画のサントラらしいです。
読書を邪魔しないどころか逆に深め、拡げてくれるのが素晴らしい。



⑤『Lady Marmalade』/Christina Aguilera,Lil Kim,Mya&Pink
Lady Maramalade








競演者達が豪華&絶妙すぎる。
そして有無を言わせずテンション上がる。そりゃもーt.A.T.uくらいに。
一度パフォーマンスが観てみたかったです。
しかしこれを機にChristinaと倖田來未は汚れになっていきましたですね…


次点:『スノースマイル』/BUMP OF CHICKEN
スノースマイル








最近彼らの曲あんまり聴いてないんだけど、
でもたまに聴くとどうもやっぱり藤くんの声とギターが文句なしに好きなようです。
 

はぁ他にもスキマスイッチとかcoccoとかキリがないんだけど、
今の気分で5曲(以上だけど…)選んだらこんな感じになりました。


□Five people to whom I'm passing the baton
 (バトンを渡す 5 名)
いないYO…
知人が少ない上に周りと被ってるのでバトン渡せる人がいません!!
嗚呼バトンが途切れてしまいましたごめんなさい。



とゆうわけでやってみましたMusic Baton。
長くなりすぎてまたまた苦情が出そうですごめんなさい。

スポンサーサイト
  1. 2005/06/27(月) 13:50:24|
  2. ひとりごと。|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<失態。そして夏的涼甘味。 | ホーム | 美少女光線。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sputniksweetheart.blog7.fc2.com/tb.php/48-59346bef
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。