たぶ噺。

たぶがちょこちょこしゃべります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

廃人の間にて。

妹が帰ってきたYO!!やっほーーい。
髪がメッシュになっていたよ。たぶ家始まって以来の染髪人です。
彼氏までできていました。何がなにやらおめでとう。

でも性格は全然変わっていなかった。
帰ってきて第一声、「眉毛、濃いよ?だめだよーー田舎顔なんだから薄く短くしないと」
コレだもんよーー。ああ、即刻薄く短くしてやったさ。
「ホレホレ、痩せてまた(高2以来)二の腕が自分の手で一周できるようになったよ!」
「…それは○○ちゃん(たぶの本名)の手が普通の人より大きいからだよ」
……あっそ!
しかも前写真で紹介した体脂肪計付き体重計のたぶのデータを、
自分のデータに上書きしていやがった。
あのーー、上書きせんでもまだ2人分データ入れれるんやけど?
ってかこの体重計いちばん利用すんのたぶなんやけど!!
彼氏については…「ぼーっとした人だけど…○○ちゃんの彼氏よりは賢いよ?」
これにはたぶも異存ないです。


というわけで腰に負担をかけないマットレスの寝床を追いやられ、
自分の部屋へと帰ってきました。
たぶの部屋は誇張じゃなく殺人的に汚いです。
もう正直放棄しています。片付ける、ということを。
が、掃除をしなければ遊びにも出たらいかんみたいなので、
というか掃除をしたら音魂に行っていいみたいな雰囲気なので
(母さんはたぶが行くのは許せないんやろうけど、でもそのことによって
妹の夏の一大イベントが奪われるのも可哀想だと思っているようである)
ここはやっぱそろそろ片付けねばいかんかのぅ、
来年は片付ける時間もきっとない、という予定だしのぅ。
と思ってちょこちょこ片付け始めました。
でもそんな振りして実は「封神演義」を読んでいたりして。
それも読み終わったので今度こそ片付け始めましたよ。

まーー、たぶは物を捨てられない性格なんです。
パンフ、雑誌、服、裏が白い紙(!)…
でもようやっとそんな物をとっといたところで使わない、ということに
ようやっと気づきました。ただ収納スペースを無駄にしている、と。
整理とは実に「不要なものを取り除くこと」なのである、
(↑元バイト先の研修で習った)さぁ、いざ!!ということで色んな物を捨てました。
とりあえず服。家で着るやろ、ととっておいて
実に3年以上着ることのなかった服たちがどっさり。
そして裏紙達。受験時代はいざ知らず、大学生になってからは需要がない。
家のファックスやプリンターに使えないこともないのだが
裏がメールの文章だったり、自分のレポートだったり…って嫌だよね?
ということでさよなら。ああ総政やのにReuseを放棄してしまった…
Recycleでトイレットペーパーとして生まれ変わってくれたまえ紙くん達。
問題はパンフ・雑誌類。どれも下手すると3年前くらいのからある。
掃除のたびに選考を勝ち残ってきた土屋アンナちゃん表紙の雑誌とか。
HMVやタワレコのフリーパーパーにDHCのオリーブ倶楽部。
ファッション雑誌はともかくとして、これら↑は非常に捨て難いのです。
選考会を実施するにも日が暮れる、どころでは済まなさそうな数。
ああどうしよか。
嗚呼それから予備校時代の数学のテキストもまだとってある。高校の数学のノートも…

やはり行き詰ってしまったYO…さぁどうすっぺか。

片付けの途中、手付かずの薬を見つけた。
見ると「退院時」と印が押してある。
退院したばっかやのに薬飲まんかったんかい、自分。強ぇなヲイ。
スポンサーサイト
  1. 2005/08/23(火) 17:44:16|
  2. ひとりごと。|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。