たぶ噺。

たぶがちょこちょこしゃべります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

桃色指標。

なんだか結構久しぶりの日記です。
忙しかったわけでもないんやけど暇でもなかったというか。
結構文章を書くのに時間かかる人なので
それなりに暇でないと書けないです。
まぁあったこととかざっと書いてしまえば速いんやろけど
それは自分があんまり望んでないので。
やっぱ咀嚼するようにゆっくりと
自分の一日を自分の手と言葉で再構築したいと思うわけです。


とは言いつつまぁ先に恋愛成績表の再診断結果から。
確か一年くらい前にもこのサイトで診断したんだけど
まぁ何ら変わらず「ゴキブリ」でした。
その1年の間に5年の沈黙を破って彼氏さんができる、という
たぶ史にも大きく刻まれ、「たぶ史」の授業では先生が黒板ばんばん叩きながら
「ここ、テストに出すから。マストだぞ」とか言って、
生徒がいそいそと赤線引いてそうなくらい、っていうか
こんなたとえ出さなくても実際周りの人々にも「え、あーたに?」って
驚かれたくらい、意外なできごとがあったというのに。

ゴキブリなんだそうです。

実際再診断してみて、去年とちょっと違う感触はあったんだけど。
去年だったら彼氏いないからわからないよ、答えられないよ、というところが
具体的に答えられるようになった、というか(爆)
自分ではこう思ってたけど、付き合ってみたら実際違う行動をとった、とかね。
しかしその結果はやっぱり、

ゴキブリなんだそうです。
「恋愛以前に、人生を真っ当に歩むことに努力しましょう」なんだそうです。

しかしあまりの自分の変わらなさに一瞬はポカーンとしてしまいましたが、
すぐにまぁこれで良かったのかも、と思ったとです。

自分が誰かと付き合うとはあんまり思ってなかったけど、
誰かと付き合うことがあったとして、
それで人格とか価値観とかががらり、と変わってしまうのは
なんだか嫌だな、と思ってて。

でも今のところ、付き合って違和感とかは感じてなくて。
変化は実際あるけれど、その変化というのもあくまで自然な感じ。
まぁ周りの人は意外に感じたり、
変わっちゃったな、と感じたりしてる部分もあるかもなんやろけど。
まぁでも自分の中での一つの指標として妹の反応、というのがありまして。
たぶ以上にキツい上に率直に突っ込んでくる子やから
もしたぶがありえん状態やったら「…無理!」とか普通に言うやろし、
ある程度、というか自分の周りの人の中ではいちばん価値観が似てる子なので、
まぁ以前と態度や反応を変えず接してくれているということは
きっとまぁアリな状態なんやろう、と。

とは推測してみるものの、たぶと同じく他人事には口出さない主義の子なので
既に他人と割り切られてたらどうしよぅ…


まぁそんなことより可哀想なのは恋愛的関心が低い、
というよりかはむしろ「恋愛的関心がない」ゴキブリたぶと付き合っている
彼氏さんです。
んーーー…まぁ頑張れ。
たぶは変わらんやろし変われんやろーー(爆)
スポンサーサイト
  1. 2005/04/30(土) 23:24:56|
  2. ひとりごと。|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

人格写視。

たぶもやってみただよ、カバラ。

************************************************************
カバラ誕生数(自分の本当の性格と現世での使命を解読する)
◆あなたの誕生数
3 (精神に光を投げる自由人)
◆長所
快活、楽観的、開放的、優雅、友好的、社交的、聡明、礼儀正しさ、率直
◆短所
無思慮、極端、虚栄、皮相的、意志不定、耽溺、無貞節、ぜいたく
◆備考
熱狂的だが、きまぐれだ。


カバラ姓名数(他人に与える印象を知り隠れた才能を発掘する)
◆あなたの姓名数
8
◆あなたの印象
タフで情熱的で魅力がある。統率力があり文化的な組織や施設をつくる。


あなたの2つの願望
◆外面的願望(子音数 6)
美しくありたい、平和でありたい、恋をしたい、所有したい
◆内面的願望(母音数 11)
理想を実現したい、能力を限りなく発揮したい


簡易性格判断
◆名前の最初の子音
T(やさしい性格。柔和さの持ち主)
◆名前の最初の母音
O(おおらかで思いやりがある。自己の信念に堅い)


性格や能力の傾向
◆右脳型(直観的)か左脳型(論理的)か
4 : 9 -- 左脳型
◆行動型か思索型か
4 : 9 -- 思索型
◆熱中型か分散型か
6 : 7 -- どちらかといえば分散型
************************************************************

だそうです。

まず一つ突っ込みたいこと。
いちばん最後の「性格や能力の傾向」。
なんで足して10じゃないんですか。
足して13てどゆことなんですか。結構割合的にわかりにくい。
割合に忠実にやったんやろか。
それとも10の人よりは全体的なバイタリティが多いってことですか。

でもこれ当たってるんですかどうですか。
色変えてみたところとか自分で結構引いたんやけど。
優雅、とか聡明、とかはまぁそりゃ憧れますけど(爆)


まぁ占いのいいとこは当たってても外れてても
それなりにおもろいってとこだと思います。
あ、でも「精神に光を投げる自由人」てのはなんか素敵。

やっぱいちばん当たってたのは山の手線かしら。
とにかく周りからの反応が凄かった。
自分的にはずっと昔non-noでやった色占いなんだけどな。
(菅野美穂と一緒になって嬉しかっただけかもしれん)

恋愛成績表とか今やったらどーなるんだろな。
またやってみっか。
因みに前の結果は周りの最低ランク「にわとり」を
見事に打ち破っての「ゴキブリ」だったYO。
にわとり達にすら、「ゴキブリって…動物ですらないんや」と
白い眼で見られたものです。

  1. 2005/04/30(土) 20:27:35|
  2. ひとりごと。|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。