たぶ噺。

たぶがちょこちょこしゃべります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

桜舞風。

日曜ぐらいからとうとう桜も本格的に散り始めたって感じですね。
えぇ要するにまた桜噺なんですけどね。

風は殆どないのに、空気がちょっと動くだけで
桜の花びらがひらりひらりと散って、
それが路上に出ると車の小さな乱気流でなめらかな弧を描いて飛んでいって、
ほんま美しかったです。
キャッチするの難しかったけど、
どうにか一枚花びらをキャッチして、食べてやりました。
なんとなくやけど。
たまにやるんです。花びらとか雪とかおもむろに。
まぁ記憶は薄れるものですから。
来年は同じ樹だけれど違う花が咲き、違う表情を見せるわけで。
だからこの景色を記憶に留めたい、焼きつけたい、と願うんだけども、
…忘れるんですな、これが。
こんな風に文章にして残しておくのも
そのための一つの記録、あるいは再現の方法なんだけれど。
まぁ何を思ったか食べてみました。
細胞レベルで本能的に憶えておきたい、と思ったか、というとそうでもないんやけど
まぁそんな感覚やったのではないか、と。
花びらキャッチに没頭し、やっと捕まえた一枚をじーっと見つめること数秒、
その後ほんまおもむろにぱくっといきましたから。
何のこっちゃらです。
因みに食べれないことはないですよ。
まぁでも草的な、青々とした味がしますけど。


ほいで、春、といえばあやの嬢の季節です。
4/20は個人的に邦楽リリースラッシュなんですが、
あやの嬢もその日に約2年ぶりにオリジナル曲を出します。
その名も「春風」。キタキター、直球でキタYO!!
でもほんと春にあやのちんの曲を聴ける、というのは嬉しいことです。

春休みに入って、いきなりあったかくなる日があるっしょ?
そんな日があるとたぶは毎年、一日中予定を入れずに家にいて、
あやのちんの曲を聴きながら、気の向くままに部屋を掃除したり、
冬物でもう着なさそうなもの、あったかくなったらすぐ着たいものをまとめて洗濯します。
春ってそういう季節やんね。冬眠してた本能が目覚めて突然活動的になる。
そしてクライマックスは庭で犬と日向ぼっこしながらしゃぼん玉。
ぽかぽか、とろーん、ふわふわ、な感じがあやのちんの音楽と
非常に良くマッチするのです。
あとほど良いPOP感も、春が待ち遠しい気分にぴったり。
こんな感じで独りつじ祭りをするのが毎年の春前の恒例となっております。

まぁだから桜も散って若葉が芽生えて、春もたけなわ、という頃よりは、
個人的に春を発見した時に、
ひっそりわくわくうふうふしながら聴くのがいちばんなんやけどもね。
まぁでもこの際細かい微妙な時期についてはなんだっていいのではないですか。

なんてったって「春につじが聴ける」。
しかも久々の新曲!

これはもうあやのちん万歳!な人々にとってはちょっと具合が違うと思います。
もう、独り祭ってる場合ではないぞ、ぐらいの勢いかもしれません。


で、まぁPV観たんやけどね。こりゃもぅ危険。
あやのちんが仲良くうささん達と戯れてるYO…萌え。
というのは少し置いといて、これ、キラーチューンやで。
♪はるっかぜーに~♪
というサビの頭だけでかなりルンルン気分になれます。
わーーい。あやのちんワッショイ。

なんかやっぱあやのちんはあやのちんのままで、嬉しかっただす。
自分の好きなものを本当に大事にして、自信を持ってるな、と。
だいぶ前雑誌で、
「彼女は欲張らないのではない、本当に大事なものだけを守りたいのだ」
みたいな風に書かれていたけど、まさにソレ。
主張しないんだけど、我はしっかり持ってるから結局は何をやっても「つじ」色。
カバーアルバムを聴いても、彼女がそれらの曲を本当に大事に思ってるのがわかるし、
原曲と比べて違和感を持ってしまうようなアレンジではないんだけど、
結局は「やっぱあやのちゃんやわ~」とうならされてしまっただす。
そんなんだから、チャートでぱっとする存在ではなくても
色んなプロデューサーやアーティストから愛されて、
たぶがあやのちんの音楽と出会って5、6年、変わらずやってこれてるんだろな、
と思うわけです。
そういうわけで、なかなか女性としても素敵な人だと思うので、
実際は顔や雰囲気は全然違うんやけど、
色白眼鏡のショートカット、という理由だけで
「つじあやのに似てる」と言われると
イメージ先行やなぁとなっかりする一方で、非常に嬉しかったりします。えへへ。

余談ですけどHMVの大画面で「春風」PV観たとき、
なんかこの子は表で活動することがなくなっても
CMソングとか作って生き残っていけそうや、と思っただす。
まぁあやのちゃんがそんなことするとも思えないけど。
ただあまりにPOPで、PV構成もほんわかしてて、
シャンプーとか洗剤のCMとかえぇんちゃうの、とか。
因みに伊右衛門とシャンプーfinoのCMが好き。
ってか宮沢りえが好き。
毎朝finoのCMソングで目覚めとります。
「アミノ式」のCMソング作った人らしく。
どう、めっちゃPOPやろ?つじもいけそうやろ?
スポンサーサイト
  1. 2005/04/18(月) 22:14:40|
  2. ひとりごと。|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。